【日焼け対策】保育士さんが真夏の紫外線に打ち勝つための必須4アイテム!!

この記事で書いていること!

日焼け対策の基本アイテムと、

忙しい保育士さんでも仕事の合間に出来る、簡単な日焼け対策の方法をお伝えしています。

 

ササッと出来る日焼け対策は、仕事にも支障を来たさないので助かりますよ!

慌ただしくて日焼け対策をし損ねる!?

 

保育士の皆さん、忙しい現場に身を置く中で、

『外に出るのに、うっかり日焼け対策をし損ねてしまった・・・』

なんて経験ありませんか?

 

保育士さんにとって、日焼けは切っても切り離せない問題です・・・。

 

子どもと一緒に散歩をしたり、戸外遊びをしたり、真夏にはプール遊びをしたり、

仕事上、どうしても紫外線を浴びる機会が多いものですね。

 

日焼け対策のための基本アイテムだけでなく、

忙しい保育士さんのための《保育の仕事の合間でも出来る》簡単な日焼け対策をお伝えしていきますよ!

 

りこ

日々の積み重ねや、対策がとっても大切です。既に行っていること、そうでないものを含めて、確認していきましょう。

「この対策方法いいかも!」と思ったものは、是非取り入れて見て下さいね!

 

 

 

保育中の日焼け対策に役立つ4つのアイテム

①帽子

定番の日焼け対策の一つです。帽子は、とってもお手軽で簡単に日焼けを防止できるので必須アイテムですよ。

出来るだけツバの広いタイプの物を選ぶようにしましょう。

 

日焼け対策にとってはツバが広めのものが望ましいのですが、一つだけ注意点があります。

 

保育中に着用するため、視界がはっきり見える帽子を選ぶようにして下さい。

常に子ども達の全体の動きを把握するために、非常に大切なポイントとなります。

 

 

日焼け対策も大切ですが、本業の仕事に集中出来るように心掛けましょう。

 

 

 

②日焼け止めクリーム

 

真夏には特に欠かせないのが、日焼け止めクリームです。

最近では沢山の種類の日焼け止めクリームが販売されていますね。

 

日焼け止めは、可能であれば一日に数回塗り直しましょう!

小まめなケアが大切です。

 

 

今回は、特にオススメの日焼け止めクリームを3つ紹介しますね。

 

\家から事前に塗ってくるならコチラ/

1.効果抜群 アネッサ

まず1つ目は、抜群の効果を誇る日焼け止めクリームです!

 

お値段が高めですが、効果は本当に抜群です!

ウォータープルーフタイプで、多少水遊びをしたくらいでは落ちません! 安心して使えます。

 

 

 

▢こんな人にオススメ:絶対に焼きたくない!完璧な日焼け対策をしたい人

 

\仕事の合間にササッと使える!/

2.気軽にサッと スプレータイプ

保育士さんにとっては重宝されるであろう、スプレータイプの日焼け止めクリームです。

保育中でに気軽に使いやすいことが大きな魅力! サッとスプレーをかけるだけで簡単に日焼け対策が出来てしまいます!

 

塗っていた日焼け止めクリームが水遊びで落ちてしまった時など、簡単に塗り直すことが出来ます。

メインの日焼け止めの補助として使っても良いでしょう。

 

大容量タイプも販売されているため、使用頻度の多い保育士さんでも安心してたっぷりと使うことが出来そうです。

 

 

 

▢こんな人にオススメ:時短!簡単に日焼け対策を行いたい方

 

 

\家から事前に塗ってくる&コスパ重視ならコチラ!/

3.コスパ重視 ニベア

 

高価な日焼け止めも多く見られる中、安くても十分な実力を発揮する日焼け止めクリームもあります。

『高い日焼け止めクリームだと、どうしてもケチケチしながら使ってしまう・・・』、という方にはオススメです。

 

コスパが良い商品なので、値段を気にせずに存分に使用することが出来るでしょう。

肌が露出する全ての部位にしっかりと塗って、丁寧に日焼け対策を施しましょう。

 

 

▢こんな人にオススメ:値段を気にせずたっぷりと使いたい人

 

 

りこ

気になる日焼け止めはありましたか・・・?

 

 

日焼け止めクリームは、商品によって様々な違いがあります。

日焼け効果の高いもの、皮膚に優しいもの、水で落ちにくいもの・・・などなど。

肌なじみもそれぞれで違います。

 

自分が求める効果の優先順位を明確にして、一番合うタイプの日焼け止めクリームを選びましょう。

 

「いざ、店頭へ行ってみたものの、種類が豊富で悩んでしまった」という場合には、上で紹介した3つから選択してみて下さいね。

 

実際に使ってみることで使用感など、好みのタイプが分かってくるかと思います。

 

 

③アームカバー

【春バーゲン★特別送料無料!】 UV手袋 / 絶対焼かない!可愛いアームカバーで紫外線対策♪ 手袋 グローブ ロング 涼しい UV 日焼け UVカット 冷房 綿混 コットン混 ボーダー 【メール便可05】◆zootie(ズーティー):☆イベント中☆フェイバリット UVアームカバー

アームカバーは、お手軽に日焼け対策が出来る便利なアイテムです。

 

特に露出しやすい腕を、紫外線から守り、日焼けを防止することが出来ます。

 

腕に装着するだけなので、とっても簡単で気軽なところがおすすめです。

日焼け止めを塗った上で、更にしっかりと対策した方は是非とも取り入れてみて下さいね!

 

 

りこ

子どもに目を配りながらも、ササッと身に付けられることがいいですよね!

戸外に出るための身支度のサポートをしつつ、簡単に装着出来ちゃいますよ。

 

 

④UVカット カーディガン・パーカー

 

外に出て太陽の日差しを浴びる際には、必ず羽織り物を着用する、というのもオススメの方法です。

サラッとした薄手の素材のカーディガンやパーカーが、着心地が良いかと思います。

 

汗をかきやすい季節ですので、ゆったりとしたサイズだと着やすいでしょう。

私が勤務している保育園では、ユニクロで販売されているUVカットの洋服を1枚羽織っている方が多く見られています。

 

▢エアリズムUVカットメッシュフルジップパーカ(長袖)


http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/188210/

*実はユニクロって、保育士さんにおすすめのアイテムが多いです!

 

 

他にはこんなアイテムも・・・!

マスクプレゼント 透けない白・遮蔽率99.9%達成 ラッシュガード レディース 水着 長袖 パーカー UPF50+ UV UVカット ラッシュパーカー UVパーカー 体型カバー 大きいサイズ サーフパンツ レンカ レギンス キッズ メンズ もIR7100
ちなみに羽織り物を用意するのであればラッシュガード、という方法もあります。

軽い防水効果のあるものを選べば、水遊び中にも丁度良いでしょう。

 

日焼け対策にもなるし、水遊びで洋服がびちゃびちゃに濡れてしまうことも、多少防ぐことが出来るかと思います。

 

 

日焼け対策グッズは園内に常備しておくべし!

 

日焼け対策グッズは、園内に置いておき、すぐに取り出せる場所に常備しておきましょう。

折角の日焼け対策グッズも、忘れてしまっては本末転倒です。

 

特に日焼け止めクリームは、出勤前に家で塗り忘れてしまったら元も子もありません・・・。

また、真夏のプール遊びをしている際に、折角塗った日焼け止めが落ちてしまうこともあります。

 

自宅に忘れてしまったり、落ちてしまった後の塗り直しのためにも、

アイテムはすぐに取り出せる場所に置いておくようにしましょうね。

 

 

勿論、日焼け止めに限らず、その他の日焼け防止グッズは全て園内に常備しておくことがオススメですよ!

 

 

 

りこ

ちょっとしたことでも、継続すれば大きな力になります。

日々のケアを怠らずに、しっかり対策して、綺麗な素肌を保っていきましょう。

 

 

 

本気で美しい肌を目指したい!という方には、こちらの記事もおすすめです!

【脱毛サロン実体験】保育士が脱毛サロンに4年間通ったら、こんなに沢山のメリットがあった【銀座カラー】
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。